保険適応について
自費と保険の違い

​《保険・混合施術について》

 当院では健康保険での施術が受けられます。(保険適応には要件があります)

 「痛みや悩み」を解決する事を考えた場合、保険制度の範囲内だけの施術では、施術する箇所などが限られている為、その場しのぎになってしまいます。当院では患者様の皆様に保険施術と全身管理料としての自費施術を組み合わせた、「保険・混合施術」を受けて頂くことをお願いしております。「保険・混合施術」を採用することで、全身をくまなく検査し、痛みが出ている場所は当然のことですが、痛みが出ていない場所であっても問題の原因である場所を施術することができます。その結果、早期回復や期待される施術効果に近づきます。

 無理に保険範囲内で施術を行うのではなく、良心的な範囲で「保険・混合施術」をお願いしております。

《自費施術について》

●メリット
1.保険適応でなくても、施術が受けれる

2.一回あたりの治療時間が長い為、施術効果が高い
3.施術内容の制限が無い為、様々な施術法を自由に組み合わせ行う事が出来る
4.どんな症状でも施術を行う事が出来る
5.予防の為のメンテナンス施術を行う事が出来る
6.面倒な保険手続きが不要
 

●デメリット
1.全額自己負担の為、費用が多くかかる
2.医療費控除の対象外

《保険施術について》

●メリット
1.一部負担金のみで治療が受けられる
2.国家資格を持つ者だけが施術を行うので安心

●デメリット
1.一回の施術時間が短い為、施術効果が低くなりやすい
2.痛みの原因が他にあると分かっていても痛めた所の治療しか出来ない
3.予防の為にメンテナンス施術を行う事は出来ない
4.毎月保険証の提示とレセプトにサインが必要